<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< シンビジウム・ツーバージンズ(白) | TOP | フリージア・アラジンと撮影の事 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
音楽の事
パフィオペディウム

なんだか、歌っているように見えたパフィオ。

このブログをはじめてから、よく聞かれる事のひとつは、
「音ネタはきれる事はないの?」
「何でそんなに次から次へと出てくるの?」


昨日は、友人一家と、我が家で楽しい新年会でした。
長いお付き合いの音楽大好き一家です。
パパさんが、ウチのレコード棚を物色しながら
「やっぱりこのうちはUKインディーズに偏ってるなぁ」
と、ポツリ。



私の音楽の歴史は、中・高生時代に出会った、
UKインディーズとレゲエからはじまっているような感じです。
今はジャンルにこだわらず、何でも聞きますが、
当時は輸入盤やさんめぐりに明け暮れていたりしていました(^_^;)


音楽が大好き。
だから、お花のお仕事をはじめてから、
お花の名前やフォルム、雰囲気から、音を連想する事は多々ありました。


でも、最近は「あ、あのレコードがいい!」と思って探してみると、
廃盤で無かったり、CD化されていなかったり・・・
それが、ちょっと悩みの種です。(^^ゞ


Remain in Light
Remain in Light
Talking Heads


昨日の新年会は、パパさんセレクトのココから始まり・・・

The Bootleg Series, Vol. 7: No Direction Home - The Soundtrack
The Bootleg Series, Vol. 7: No Direction Home - The Soundtrack
Bob Dylan


これをみんなでシンミリ聞き入ったりしていました。(^^ゞ


08:17 | | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
08:17 | - | - | -
COMMENTS
COMMENT?










TRACBACK URL
http://takion.jugem.jp/trackback/201
にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ Bloglinesで閲読登録 blog ranking にほんブログ村 写真ブログへ